簡単ファーマフラーの作り方

昨年作った冬のお着物、

クリスマス用のこちらと

ハロウィン用のこちら、どちらも首元に暖かそうなファーを巻いてみました。

着物とファーの組み合わせは今までも登場させていましたが、今回はとにかく時短で作りたい!

いつもだったら幅広のファー素材をちょうどよくカットしサテンの裏地をつけたり、少し手間がかかるのですが、より簡単にしたくて。100均のファーヤーンで簡単に済ませちゃいました。

材料さえ揃えばあっという間に作れるので参考になれば。

作り方ショート動画にまとめたので紹介します。

動画

材料

  • ファーヤーン
  • ドール用スナップ

使う道具

  • ハサミ
  • 手縫いの糸、針

使用するものは全て100均で揃います。

ファーヤーンはセリアのドリームキャット↓↓

スナップボタンはセリアのプラスチック製、ドール用サイズのもの。

小さくて薄いので通常の金属製スナップより目立ちません。シルバニアのお洋服にピッタリ、赤ちゃん服にも使えるサイズでオススメです。

作り方

動画で足りない部分を少し解説していきます。

1.ちょうど良い長さに切る

動画ではかなり長めにきりましたが、首にふんわり巻いて丁度いい長さ+1cm程度で大丈夫です。

2.トリミング

この作業が重要。そのまま使うと毛足が長すぎてうるさい感じになってしまうので。少し短くしてあげた方がシルバニアのお人形にはピッタリです。

切った毛を吸い込まないようマスク着用して作業します。

3.スナップボタンを付ける

スナップボタン1個分くらい(0.5mm)の長さを折り返して手縫いでスナップを付けます。

これだけ。とっても簡単です。

セリアのドリームキャットは多色展開しているので

着物に合わせて他の色でも可愛いです。

赤ちゃん用はスナップも付けずにモールヤーンを軽く巻いただけ。面倒ならスナップ付けずにこの様に巻くだけでも良いと思います。

もう少しきちんと作りたいという方のために

ふわふわファーケープの作り方

過去に作った裏地付きケープの作り方も載せておきます。

ファーがあると冬の着物が華やかに。

草履や耳飾りなど、他の小物と組み合わせて着せ替えると楽しいです♪

作り方参考になれば。

にほんブログ村 コレクションブログ シルバニアファミリーへ
にほんブログ村

.


人気ブログランキング